ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

愛車

カテゴリー:なでしこ荘/2009/10/31

日ごろお年寄りの方が乗っておられる車イス・・

主任のおっしゃる『玉樹の弱い部分』→『汚い』

忙しさにかまけて、お年寄りの愛車の掃除を怠っていました。。

主任に”喝”を入れられ、ユニットで話し合いお掃除を開始しました。

車輪の中や座布団の間・・

フットレストの裏・・

私達が後回しにしてしまっていたことにより、汚れが固まりってしまって

落ちにくくなってしまっていました。

汚れた時に!ほこりが溜まりきらない段階で!!

掃除が出来れば時間もそんなに掛からないし

何より!!お年寄りの方に

『美味しくご飯を食べていただき』

『楽しくお出掛けしていただき』

『快適に生活していただく』為には、とても大切なことなんですよね。

これからは、ユニット職員皆で心掛けて行きたいと思います

ずっと気になっていた。。。

カテゴリー:施設長/2009/10/29

あれは、今から6年前ぐらいになるかな・・・

玉樹の準備を進めていくなかで、「富山型デイサービス」の記事に、心惹かれた。

 

富山型デイサービス

それは、赤ちゃんからお年寄りまで、障害の有無に関わらず、誰もが一緒に身近な地域でデイサービスを受けられる場所。託児所と宅老所と障害者のデイが一つになったような場所。

 

もともとは、平成5年に、3人の看護師さん達が、民家を使い、家庭的な雰囲気のもと、対象者を限定せずにサービスを提供したことが始まりで・・・全国的に注目を集め。結果、行政を動かすことに成功したのだ。

 

 

何となく気になっていて・・・時々、その記事を目にしては、気になって。。。

 

息子を出産後の産休中にも、その関係の本を読んでみたり。。。

 

 

そんな気持ちが継続していたこともあり、今回思い切って、富山県で行われた、「地域共生ホーム全国セミナー」に行ってきました!!

 

 

セミナーでは、富山型デイサービスの利用者さん、利用者さんのご家族、職員さん、経営陣が、いろいろな形で登場し、それぞれの想いや、日々の様子を発信してくれたのだ。

 

また、身体障害を持ちながらNPO法人を立ち上げ、福祉の事業所を運営している方と新聞記者さんとの対談があったり、知事や市長さんなどの行政の方たちを交えたシンポジウムがあったり、地域住民のニーズから事業を創っていったという話があったり、

 

 

盛りだくさんの二日間でした。

貴重な二日間でした。

 

 

 

 

 

改めて、これから考えていかなくてはならないことのヒントがいっぱいありました。。。

 

 

これで、ちょっぴり引き出しが増えたところで、さぁ、また前向きに☆

一歩一歩です!

4つで5割弱

カテゴリー:本部長/2009/10/28

出そろいました、サークルが。

 ・日帰り温泉

 ・ビーチボールバレー

 ・Let'sやせやせサークル(仮称)

 ・ゴルフサークル(仮称)

楽しそうですねー。

職員の5割弱が所属しています。

出だしとしては好調かな。

 

申請の延期も決まりました。

様子をうかがっている人も、是非参加してほしいです。

 

細く、長く、地味にでも、続いていくことを願います。

 

 

カレンダー

2009年10
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前の月へ 次の月へ

バックナンバー