ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

うまいこといかんなぁ〜

カテゴリー:医務/2012/10/30

医務の流れを変えて数か月。ユニットにもっと入っていく為にどうしたらいいか・・・医務会議で案を出しとりあえずやってみよう!結果だめだ!うまいこといかんなぁ〜ユニットに行ける様になったけど医務の業務が溜まってる・・・あれもこれもできなくなってる。それじゃ〜うんまくないな。どうしようかと又医務会議で悩む!!施設長達は医務が変わっていける様後押ししてくれる。

医務医務しくない医務めざし今日も前向き前進!!

 

モチベーション☆

カテゴリー:介護主任/2012/10/30

先日事務所で「職場の教養」という小冊子を頂きました♪(ありがとう!!)

この小冊子が小さいながらも素敵な言葉が沢山です(^−^)!

 

自分自身を振り返れたり「うんうん」頷けること!!なんかpowerが詰まっている感じがしました。

当たり前の事かもしれないけれど改めて文章で読むと「う〜ん・・納得」って感じです。

 

日々忙しさの中で薄れてしまうこと・・・疎かになってしまうこと・・・

ありますね。。

でも振り返り・気づき・「あっ!こんな風に変えて行こう!気をつけよう」って次の行動に移し

変えていける努力が出来ればOKだと思います。

 

小冊子の中には沢山の言葉が記載されていましたが・・今気になっていること!

私たちは日々沢山の方々と言葉を交わしていると思いますが

「言葉の力」ということで以下の様な文が記載されていました!そのまま記載させて頂きます。

 

言葉は自分の生活や生き方を変えると共に、人の生活や生き方を変える力を持っている。

感謝や思いやりの言葉は、人の心を豊かにし、自分の心をも豊かにします。

鼓舞する言葉は、人を勇気づけると共に、自分をも力づけます。

敬いの言葉、励ます言葉、希望の言葉など・・心を豊かにする言葉によって職場や家庭を

明るくしていきたいものものです。

 

意識したいな〜って思いますm(__)m

 

そしてこの本・・またほしいなぁ〜なんて思っています☆

 

安心感

カテゴリー:特養相談員/2012/10/29

 

私事ですが、先日。

かかりつけでない病院を初めて受診したときのこと。。

 

初めて入る玄関。

おずおずと受付に向かい・・

とまどいながらも受付を済ませた私に・・。

事務のお姉さんよりお言葉が。

 

「午前中の診察が押していて、午後の部が始まっていない」と。

そのあと・・。

「何番目の診察になるのか?待ち時間は大体どのくらいなのか?」

など、丁寧に教えてくれ・・。

 

 

待つこと、2時間。

 

 

診察を受けてみて、納得です。

電子カルテのため、パソコンの記録をうちながら話す先生。

 

一般的な病院はカルテは、外国語で何を書いているのかわからない

ですが、ここの病院はどんな診察をしたか?

(パソコンで入力し、患者さんにもしっかり理解できるように、プリント

ウトして渡してくれるよう。)

 

おだやかにこちらの話を聞いてくれ、軽い冗談も交えたり。

初めてかかるところなのに、妙に安心感のある時間。

素朴な質問にも、嫌な顔せず答えてくれました。

 

納得のいくまで。

「一人の患者さんに、じっくり時間をかけて向き合っているな」

と思いました。

 

「この先生なら大丈夫」

そう思えるってすごいことだなって。

素敵なところを発見し、うれしく思いました。

 

 

これは日々のケアの中でも大事なことですよね。

 

玉樹でも。。

お年寄りと過ごすとき。職員間で話すとき。

いろいろな方がいますから、対応もそれぞれですね。

 

 

その方にはどんな言葉かけをしたらよいのか?

小さな気遣いの大切さや、対応の仕方など考えながら、

向き合っていけるように頑張ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2012年10
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前の月へ 次の月へ

バックナンバー