ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

就寝前に。

カテゴリー:すみれ荘/2008年10月31日


何を話しているのでしょうね?

ケアポイント★

カテゴリー:特養相談員/2008年10月30日

 

玉樹でケアマネとして働き始めて。。

施設のケアプランはどんなものがいいか?

試行錯誤しながら、やってきました。

生活介護研究所の、書式を参考に作っていますが、

玉樹全体のプランの書式を統一、わかりやすいものにしよう!

と。。

 

始まったケアプラン会議。。

施設長、副長、相談員、居宅ケアマネ、

施設ケアマネ、デイ主任、介護主任の参加。

 

書式で活用できていない部分をけずり。。

必要な部分は残し。。

書式の流れも、スムーズにいくよう、

各職員さんの動きも変えるなど検討。。

 

ケアプランは作れど、

たくさん上がる課題の中で。。

それを全部、継続していくのが難しかったりする。。

今、必要なことを確実に行っていけるように・・

どうしたらいいか・・・?

 

 

いろいろな書類を見返す中で目に留まったのが、

開設当初、一番はじめに作った、

『ケアマニュアル。』

k様が残してくれた菊*

 

ひとりひとりのお年寄りの

「ここまでできるよ!」

「ここはお手伝いが必要!」

「こんな言葉かけだとうまくいくよ」

という。。ケアのポイントがあり。

1日の活動のスケジュール(ポイント)があり。。

部屋の環境設定と、位置の工夫。

ベストな椅子の高さなど、環境設定の数値もあり。

 

こんなのがあったら、わかりやすいかな!

2008版‘ケアポイント’作成・・!

リニューアルとなりました。

 

今、なでしこ荘の10名のお年寄りから。

試験的に作成過程です。。

その方を知らない職員が見ても

お年寄りのケアのポイントが

「わかりやすい!」ようにとの目的です。。

 

この「ケアポイント」と、

玉樹の全体で統一した、

「今、これについて集中して取り組む!」課題が

1~2点書かれたシンプルなケアプラン。」

特養のケアプラン書式は・・

この2点になる予定です。

 

書式が変わっていきますが。。

また説明させていただきながら。。

進めていきますね。

宜しくお願いします。。

 

意見やアドバイスなどもらいながら、

ケアに生かせるプランの書式の作成

プランの動きが作れたらな~と思います。

 

 

 

ステップアップ~パート2~i(^∀^)(^∀^)i

カテゴリー:介護主任/2008年10月30日

 

今 玉樹の中では少しずつでは有りますが、施設内での研修を

行っています。タームでの研修と言っています・・・(^∀^)V

内容は・・本当に基本的な事!

玉樹としては何を目指して行くのか?

ケアの部分でどんな事を大切に行っていくのか?

という内容になっています。

食事:嚥下の仕組み・食事の姿勢・環境セッティングの必要性

入浴:身体の洗い方(ポイント)

排泄:オムツの当て方・排泄用具の取り扱い方法

移動・移乗:立ち上がりの仕組み・寝返り介助の方法

・車椅子の操作方法

ケアプラン:何故プランは必要なのか?

この5項目を1セットとして1タームになります。

今までは 研修を行ってもチェック機能が出来てなくて

「誰が、なんの研修を受けたのか」が明確でなかった為に

この度 「研修チェックカード」を作成しました。

研修を受ける際には、このカードを持参して頂き受講の証として

スタンプを押すわけです。

スタンプも「玉樹の葉っぱマーク」のスタンプを作って頂きました。

 

このカードを作った事で少しでもスタッフの研修に対しての意識があがれば

と思って作成したのですが、早速 新人さんから嬉しい声が。。

「早くスタンプをためたい!」

「どんどんスタンプを押されると嬉しくなる!」との事でした。

出来れば「楽しみ」ながらスキルアップ出来たらな~と思います。

大切な事は何度も何度も繰り返す事が大切だと思います。

 

玉樹スタッフが一人ひとりのしっかりとスキルを持つ事が

お年寄りのケアへ反映されると思います。

 

 

 

 

 

3283件中 3034~3036件

  1. 1
  2. ...
  3. 1010
  4. 1011
  5. 1012
  6. 1013
  7. 1014
  8. 1015
  9. ...
  10. 1095