ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

「認定調査員研修に参加して」

カテゴリー:居宅介護支援事業所/2008年9月19日

8月19日、9月1日の2日間 県総合福祉会館で認定調査員の研修を受け

てきました。間に八千代町職員の方との同行訪問で、実習を行ないました。

 認定調査は、要介護認定の最も基本的な資料であるので、全国一律の方

法によって、公平・公正で、客観的かつ正確に行なわなければならない。

 

 「認定調査員テキスト」の項目の定義・調査上の留意点・選択肢の判断基準 

を充分理解しなければならない。そして特記事項の書き方も。82項目につい

て全部覚えるんですよ!!そして補足説明を読むと、何でこれで自立になる

んだ、と思う項目が多いです。それでも判断に迷った時は「認定調査項目、問

答集(Q&A)」を読んで判断するが、認定調査員の記入内容の不備が要介

護認定の審査に影響を引き起こしているそうだ。対象者や介護者から聞き取

りした日頃の心身の状況で判断するので、「対象者が答えやすく、また調査

対象者が判断しやすい回答が返ってくる質問方法の本」も頂きました。

 

とりあえず、人生半ばをとっくにすぎ、昼間は仕事、帰れば家事。休みは

屋敷の草取りや親戚付き合い。意欲・体力も落ち、集中力・暗記力も落

ち、物忘れも多少出てきて、いや大いに出てきて、当然色気も落ち、老

眼の眼をこすりながら、上記にあげた3冊の本を塾読しなければと、とり

あえずは机に向かっている私ですが、現状は直ぐウトウト。お母さん、い

い加減にしろよ!と叱られている毎日です。

 

毎週水曜日の・・・(特別編)

カテゴリー:さくら荘/2008年9月19日

毎週水曜日は、味噌汁を作る日。昨日より、「何にしようかなぁ?」と、考えていましたが、何も思い浮かばず・・・。

出勤してから、妙に≪豚汁≫が食べたくなり、M様に相談すると「ほんだしが無いから、駄目だね」との事。豚汁の材料も無く、「断念するしかない」と、思ったが、早番2人だったし、日勤の方も来ると思い出し、10:00過ぎてから、近所のスーパーへM様と買い出しへ!!!

豚汁の材料を買って帰荘。「何か忘れてる・・・」と、思い、よーく考えると、重要な≪ほんだし≫を買い忘れました(T-T)

でも、椎茸を買ったから、どうにか出汁の変わりになってくれる事を願いつつ、いざっ、調理開始!!!

 

M様の指示のもと、大根や人参、じゃが芋等を切りました。

味噌を入れて、味見をしていただく。

何故なんでしょうね?ハラハラ、ドキドキですよ。

お嫁に行った気分ですよ。

出来上がりは、↓↓↓

M様は、私の料理の先生です。

色々教えて下さいね★

出逢えて、よかった。

カテゴリー:施設長/2008年9月18日

あなたと出逢えて・・・よかった。

人が、人と人を繋いでくれ・・・八千代町と神戸の距離を越えて、あなたと出逢えて・・・よかった。

これって、やっぱり「ご縁」があったんですよね。

 

9月12日 8:46  玉樹からの電話が、あなたの訃報の連絡だとは・・・予想すらできませんでした。

 

あれから、1週間。

あなたとの、出逢いからの日々を写真やメールを見ながら・・・

思い出すのは、あなたの笑顔や前向きな姿勢ばかりです。

あなたと最後にお会いしたのは、平成19年12月12日。たった、9ヶ月前。

あなたの体が、これほど深刻な状況であるところを、微塵も感じさせずに、、、妊娠している私の体ばかり気遣ってくださっていましたね。

 

ご主人から、あなたの再発から最後の日を迎えるまでの日々について、ほんの少しだけお話を聞かせていただきました。

 

あなたの強さ、優しさ、懐の深さ・・・女性として、あなたに憧れずにはいられません。

私が年を重ねて、あなたの年齢に追いつく頃には、少しでも近づけるかな???

遠い空から・・・時々は茨城の方にも目を向けてください。

 

そして、最後にあなたと実現しようとしていた「職員交換研修」

何とか、実現したいと考えています。こちらも、どうか見守ってください。

 

あなたと、出逢えて。   心から嬉しく思います。   ありがとうございます。

 

 

 

3281件中 3073~3075件

  1. 1
  2. ...
  3. 1023
  4. 1024
  5. 1025
  6. 1026
  7. 1027
  8. 1028
  9. ...
  10. 1094