ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

嬉しい事。。

カテゴリー:すいせん荘/2008年7月19日

 

私は、すいせん荘でS様の担当です。

 

S様は玉樹のショートステイを利用されてから徐々に、入院された時

 

より身体的にも、精神的にも元気になられています。

 

ほぼ寝たきりの状態から少しずつですが、杖歩行で歩かれるまでに

 

・・・。 そして何より、最初に利用された時より私達スタッフとたくさん

 

お話をして下さいますし、笑顔をたくさん見せて下さいます。

 

ご本人・ご家族・病院・他のS様を支えてくれる方・玉樹 医療だけと

 

か介護だけとか家族だけとかではなく、ご本人も含めたみなさんの

 

力が合わさってS様が少しずつ、いい方向に変わられていくその近く

 

で働けて嬉しく思いますし、やりがいにつながっていきます。

 

これからも、一緒に楽しく生活出来たらいいなぁと思っています。

一体感です!

カテゴリー:施設長/2008年7月17日

いよいよ暑くなってきました・・・

玉樹では8月9日に、「納涼祭」を予定しています☆

 

今年のテーマは 『絆』 

方針のひとつである「家族の」を念頭に。さらに、お年寄りと職員の。職員同士の。  ひとつひとつのを深めたいという想いから。

 

そしてサブテーマが 『一体感』 です!

その心は・・・実行委員となる一部の職員だけではなく、玉樹の職員皆で一体になって、納涼祭を創りたいという想いから。

 

今日の夕方、町で主催の盆踊りの練習に、納涼祭の催し物係のメンバーが参加させていただきました!

 

私は、その様子を、見たくて・・・

yuを保育園に迎えに行き、また八千代へUターン。

ちょっぴり、その様子を覗いてきました。

 

 

役場の職員さんと一緒に「八千代音頭」や「炭坑節」の練習です。

 

練習が終わっても、居残り???

いえいえ、玉樹の仲間たち、熱心に復習です。

 

 

なんやかんやと・・・楽しめたかな?みんなの笑顔が見ることができて、嬉しいな。

 

最後は、お決まりの集合写真。

皆さん、お疲れ様です!今年の納涼祭、皆で盛り上げていきましょうね☆

 

ユニットケア学会2008!!

カテゴリー:デイサービス玉樹/2008年7月17日

 田舎モンのワタクシ達は、遅れてはいけないと
AM6:30 ワタクシが運転するキューブに乗って いざ!千葉へ・・・

  でっぱ~つ!! 

        ・・・ 学会が終わって ・・・・

 人員不足に介護力の低下などなど・・・どの施設も悩みは同じなんだなと思うと、モヤモヤしていた気持ちが少し落ち着いた。だからと言って、その言葉に甘えたりしてはいけない。

 多賀清流の里の工藤氏が言っていた”利用者の課題がノルマになった”と。
今のデイはどうか?しっかりと基盤が出来上がっていないところに、いろいろと改正があり”行なわなくてはいけない事”が増え続け・・・どれだけお年寄りを見つめ、接する事ができているのか?

 開設当初、みんなで言っていた『みんなで一緒に楽しもう!』『職員が楽しくなければお年寄りも楽しくない!』
いつからか、その言葉が聞かれなくなって、私を筆頭に職員の表情が硬くなり、悪くすれば悲壮感までもが顔に出ている状態の時もあった。これではいけないと思いつつも・・・         

 今できている事、できていない事、現実を見つめ結果を急がず、急がせず、基本を踏まえて職員や利用者さんが楽しくなれるよう考えていかなくてはいけないし、楽しい気分になれば前向きな意見や提案が出てくると信じて、今後の私の行動を考えたい。

 お互いの思いやりが、いいケアに繋がり、いい雰囲気にも繋がる。
また、お互いの情報を共有できるよう、同じサービス(人によって対応が違ったりしない)を提供できるよう伝えて行きたいと思う。

 デイが、にぎやかに、明るくなれるよう

                みんなでがんばろう!!

3329件中 3193~3195件

  1. 1
  2. ...
  3. 1063
  4. 1064
  5. 1065
  6. 1066
  7. 1067
  8. 1068
  9. ...
  10. 1110