ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

自分にご褒美

カテゴリー:管理栄養士/2019年1月30日

 私は、昔から肩こりがひどく、肩こりの効く本やDVDを買っても、3日坊主の私には無理、次には考えたのは

 

【布団】【自分まくら】にこだわりました。

 

それでも、肩こりは解消されないので、娘たちに、肩もみを頼んでも、2分間限界・・・。

 

 

 そこで、思いきって、ずっとずっと・・・欲しかった【AI マッサージチェア ショルダー】のを約1ヶ月前に購入しました。

 

「手を再現したメカ」と「AI」のハイブリッドでプロにやってもれえているような「手もみ」再現。

 

一番の購入の決め手は・・・一人ひとりの体形や体調に合わせて、人工知能メカがおすすめコースを決めてくれます。マッサージ専用の体重計、血圧計、万歩計、心拍、睡眠時間(深い眠り、浅い眠り、覚醒)を分析して、アドバイス、マッサージチァアが自動で体調管理してくれます。

 

  凄いと感動しました!!

【肩こり】左右の肩のコリコリしてるところを集中してやってくれます。

 

ま

 

 しかし・・・私がマッサージチェアに座る時間があまりない・・・事がわかりました。

 

仕事から帰宅、学童クラブにお迎え、夕食の支度、次女の宿題、長女の塾の送迎・・・10時に次女と一緒に寝てしまいます。

 

忙しい毎日でなかなか座ることができません。

 

自分にご褒美のつもりで買ったけど、本当のご褒美は【自分のための時間】だと思いました。

 

時間って大切ですね・・・。

104歳のお友達?

カテゴリー:すいせん荘/2019年1月29日

すいせん荘でショートステイを利用しているお年寄りの中で、最高齢の104歳だった方が、先日、他の施設に移られました。

周りの利用者様に年齢を伝えると、皆さんが揃って驚くほど元気な方でした。

それでも最近は少し動くと「体がこわい」とよく仰り、入院されている期間もありました。

 

私はいつからかその方に顔を見せる度に「ふくえさん」と呼ばれていました。

私の本名は全く違うので、最初は違うことを何度も伝えていたのですが、暫くするとまた「ふくえさん」に戻ってしまうのです。

なので、私も「まあ、知ってる人が居ると思って、泊まるのに安心できるならいいか」と呼ばれるたびに返事をしているうちに定着してしまったのです。

「ふくえさん」はさぞ私に似ているのかな?と思いきや、どんな人か聞いた話の中で「私に歳が近い友達で・・・」との言葉があり、そんなに年上に見られているのか!と少しショックだったことが今となっては思い出されます。

 

いつも「ふくえさん」の家族を気にして「元気でやってるか?」と声を掛けて下さった優しいkさん。

いつも「泊まりは大変だろう?」と夜勤中に体を気にかけてくれたkさん。

いつも周りのお年寄りにパワーと元気を与えて下さったkさん。

そして、いつも私を呼んでくれたkさん。

 

もう、すいせん荘では会えないのだと思うとやっぱり寂しいです。

kさん、今まで私を友達でいさせてくれて有り難うございました。

 

 

 

初詣

カテゴリー:さくら荘/2019年1月29日

早いもので、もう1月も終わりを迎えようとしていますが

初詣の様子を更新します!!

病気も無く、毎日をのんびり暮らす、それが願いですかね!!

これまで人生をたくさん頑張ってきたからこそのご褒美ですかね!!

 

初詣

 

 

3371件中 58~60件

  1. 1
  2. ...
  3. 18
  4. 19
  5. 20
  6. 21
  7. 22
  8. 23
  9. ...
  10. 1124