ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

ギター弾きたい!

カテゴリー:介護主任/2016年4月23日

 

先日yumiさまから「ギター弾きたい!」との言葉☆

突然思い立ったのか何かのキッカケで気持ちが動いたのか。

娘様に連絡して本人様のご自宅に有ったアコスティックギターを

探して持って来て下さいました。

ケースに入った立派なギター・・・ですが本体に弦を固定する部分が外れてしまって

おりました。その様子をyumiさまへお話すると

「これじゃあ弾けないから修理してもらわないと・・ね!」

 

うんうん。。

やっぱり弾きたい気持ちがいっぱい。

そんな様子を見て娘様とも相談し修理が出来ないか楽器屋さんへ

確認してみよう!という事となりました。

 

しかし・・楽器屋さんではこのyumiさまのギターのメーカーがわからない。

もう何十年も前のものですし・・・ギターは小さいメーカーさんが沢山有るようで

基本修理はメーカーへ持ち込みになるとのお話でした。

その旨娘様へも報告。

 

修理にいくらかかるのかわからない。

でもyumiさまが大切にしていたものなら修理したほうがよいのか。。。

 

ちょうどユニット拓C.Wがギターを持っているとの事で

試しにギターを見たらどんな反応するのか?

弾けるのか?

ギターを見せると本人ビックリ?! ↑

 

実際持って来て手渡すとぱ~っとキラキラした表情で

 

ギターを構え弦を触り音を出して下さいました。

かっこいいです!

 

練習して少しでもギターが弾けるようになったら

みんなで「バンド」組みましょう!

 

yumiさまに「あなた何か楽器出来るの?」と聞かれたので

「たて笛・カスタネット・タンバリンなら出来ます」と返すと

ちょっと笑って「・・・・・何でもいいよね」

 

 

yumiさまの「ギターが弾けるようになりたい気持ちを少しで満たせるように」

どなたかギター弾ける方

ひまわり荘へ宜しくお願いします。。。

 

少しの時間で日光浴

カテゴリー:介護主任/2016年4月23日

 

 

玉樹の桜もすっかり葉桜になってしまいました。

 

 

 

 

 

今年・・お年寄りとは桜の木の下で昼食を食べたり

お茶のみしたり短い桜の時期を楽しむ事が出来ました。

 

 

 

ここ最近は陽気も良く少し動くと汗ばんでしまう位良い天気が良い日が増えています。

 

短い時間で良いのでお年寄りと一緒に外へ出て職員も一緒に日光浴をしてほしい☆

 

少しの時間でも外の空気を吸って

お日様を浴びて本当に気持ちが良いです。

 

 

 

お年寄りの睡眠は早期覚醒・中途覚醒そして眠りが浅い

日光浴をすることで夜間睡眠ホルモンにかわるセロトニンが増えます。

お年寄りに少しでも良い睡眠をとって頂くために日々の中で実施すること!

 

 

 

先日yasuさまをお散歩にお誘いすると

「この中にいるとご飯ばかりが待ち遠しい・・

太陽の光は眩しいな~

でも人は太陽の光を浴びないとおかしくなっちゃうからな~」(笑)

確かに!!

 

今の季節だからお散歩もしやすいので少しの時間でも一緒に外へ行くこと

意識したいと思います☆

 

 

 

 

そんな言葉を聞いてから私自身休みの日も意識して外へ行くようにしています。

 

 

 

 

歓迎☆新入職員

カテゴリー:施設長/2016年4月21日

新年度が始まりました。

このブログ、記念すべき100回目です。

 

今年度は、高卒3名と、大卒1名の合計4名の、新入社員を迎えました☆

 

今年の、新入社員さんには、3月中に3日間のアルバイトを必修としました。

 

その目的は、、、

1.学生さんが職場の雰囲気を感じる

2.学生さんが仕事をして、「お金をもらうこと」を考える

3.職場として新人さんを応援する空気をつくる

 

中には、アルバイト経験も無い子もいます。

 

 

働くことの大変さを経験し、社会人になることを意識し、

緊張の3日間を過ごしたことでしょう。

 

そして、最終日、現金でアルバイト代を手渡し、自ら稼いだお金で、これまで大切に育ててくださった、ご家族へプレゼントをする。

 

という、宿題をだしました。

 

 

 

皆さん、両親や兄弟のことを思い浮かべながら、一生懸命考え、一緒に食事に行ったり、プレゼントを渡したりしたようです。

 

 

そして、4月1日の入社式・全体集会では、それぞれ、その宿題の報告をしてもらいました。

 

入社してから、3週間が経過しています。。。

今朝、新入職員の朋子さんと話をしました。

 

やはり、介護の仕事の大変さも感じていて、私にできるのかな?という不安もあったようです。。。

 

でも、「元子さんが、私を顔をみて、笑ってくれたんです。」とか、「静子さんが、若いのに大変だなぁ。って声をかけてくれたんです。」と、嬉しそうに話してくれて・・・

 

 

朋子さん、ユニットで食事介助をしている姿を見かけたときに、お年寄りとの間に、とっても温かな空気を感じ、素敵だなって見ていました。

 

 

新しく仲間入りした、若い4人。

みんな、未来輝く 【原石】 です。

 

しっかり、玉樹で磨いて、介護のプロへと、育てていきたいと思います☆

現場のみんなと共に!!!

3282件中 601~603件

  1. 1
  2. ...
  3. 199
  4. 200
  5. 201
  6. 202
  7. 203
  8. 204
  9. ...
  10. 1094