ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

お風呂リニューアル

カテゴリー:デイサービスじゅげむ/2015年9月29日

構想3ヶ月!浴室の設えが完成しました。

お年寄りの「わ~」という声と笑顔が見たくて!!

お年寄り:「わ~すごいな」

職員:でしょ?やった!そうそう!これこれ!その笑顔を言葉を待ってました

F様:目黒さん、お風呂きれいになったのよ。知ってる?あなたも呼ばれてき

   なさいよ♪

職員3人で2時間、浴室で夜食をたべながら。私たちもいい思い出になりました。お年寄りの皆さん。ありがとうございます。

秋のスタンプラリー

カテゴリー:居宅介護支援事業所/2015年9月26日

涼しさを感じられる季節になってきました

玉樹では、恒例のスタンプラリーが始まりました。

先日は、八千代町社会福祉協議会までぶらり。

散歩しながら・・・

「何かいい匂いがする」

「甘い香りがする」

周りをみんなでキョロキョロ見渡すと

金木犀の花がたっくさん咲いてました。

スタンプをゲットしながら、秋の香りもゲットしてきました。

外に出ないと感じられないことがたっくさんあります。

小さな幸せをスタンプラリーで是非ゲットしてきてください。



基準。。。

カテゴリー:事務/2015年9月26日

今年の5月に下の娘が嫁ぎました。。。(泣)

親御さんとの同居。。。(不安)

永遠のテーマである嫁姑問題はやはり難しい。

娘の気遣い、親御さんの気遣いがうまくはまれば良いのですが、そこが永遠のテーマである由縁。。。

いろいろとあるようです。。

家庭にはそれぞれ暗黙のルールが存在します。

嫁に行くということは別のルールの中に入ることを意味し、自分の持ち込んだルール(基準)

とのギャップに苦しむ訳です。

話し合い、譲り合い、新しいルールを作れれば何も問題は起きません。

譲れない部分。

これをお互いが主張すれば一緒にはいられません。

確かに長年やってきたやり方、最善だという想いは分かります。

でも、その中に不合理な事があるかもしれません。

本人が気づかない不合理。

少し譲ってみたら見えるかもしれません。

譲る勇気と余裕。。。

凄く難しい事だと思います。50年以上生きてきた私も全然出来ません。

でも努力はしています。

家庭だけではなく、職場においても同じような事は沢山あります。

娘に話しながら自分にも言い聞かせ反省したひと時でした。

 

皆がそれぞれの立場で譲る勇気が持てたらいいですね。

     


3281件中 718~720件

  1. 1
  2. ...
  3. 238
  4. 239
  5. 240
  6. 241
  7. 242
  8. 243
  9. ...
  10. 1094