ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

ガーデンカフェ✿

カテゴリー:なでしこ荘/2014年7月3日

 2階バルコニーは色とりどりの花たちで綺麗です!

先日、玉樹で獲れたジャガイモをおやつにお散歩へ♪

キミさん「気持ちがいいね!!!」と満足気!

お花大好きヨウさんも「何してるの~?」と出てこられ

「いい気持ちだーーーー!」と満面の笑顔。

 

こんな顔が見れると・・・ホント・・・嬉しいですよね!

まったりのんびり・・・そんな時間がとっても心地良いひと時でした

 

あやめ会参加~

カテゴリー:デイサービスじゅげむ/2014年7月1日

6月30日玉樹にあやめ会の皆様が来てくださいました。

久しぶりの着物姿を見て、利用者様も皆さんも若いころを思い

出されたかと思います。とても素敵な時間を過ごせた様子でした❤❤❤

大人の風疹について

カテゴリー:医務/2014年6月29日

昨年の大流行は、20~40代の男性を中心に20代の女性にも広がりました。 これらの世代の人は、風疹に対する十分な免疫を持っていません。

妊娠20週頃までの女性が風疹ウィルスに感染すると、胎児が<先天性風疹症候群>を発症する可能性があるので、社会全体で予防接種を進めることが重要です。  風疹の抗体がない人は、麻疹の抗体もない人が多いので、麻疹風疹混合ワクチンの接種をお勧めします。

女性は過去に1回接種しているはずですが、十分な免疫を獲得していない場合があります。  妊娠してからでは、予防接種は受けられないので妊娠を考えている人は2回目の接種を受けておくとよいでしょう。

妊娠前にお母さんが接種すれば自分自身も免疫を獲得するし、妊娠中の感染からも守られます。  何より赤ちゃんに麻疹と風疹の抗体を与えることができるので、生まれてくる赤ちゃんも守られます。  パートナーである男性も一緒に受けるといいですね。

免疫のある人が予防接種を受けても特別な副反応は起こらないし、むしろ弱まった免疫を強固なものにする効果が期待できます。  

まだ数百万人もの成人が、風疹に対する免疫を持っていないことがわかっています。  その人たちが免疫を持たない限り、流行は繰り返されるし、終わることはありません。

自治体によっては接種費用の一部を助成する制度がありますので、問い合わせをするとよいでしょう。流行期は春から夏です。  男女を問わず予防接種は<今すぐやる>事が重要です。

3285件中 1027~1029件

  1. 1
  2. ...
  3. 341
  4. 342
  5. 343
  6. 344
  7. 345
  8. 346
  9. ...
  10. 1095