ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

積み重ねること

カテゴリー:介護主任/2014年1月27日

一つ一つ積み重ねて行くことで・・・自分自身の自信につながる。

 

辛いこと・嫌なこと・・・自分自身にとって壁が現れても悩み・・前向きに壁を乗り越える

 

努力をして来た。

 

今振り返ると私はずっとそうして来たつもりです

 

そんな自分の努力が・・・今、自分自身の少しの自信になっています!

 

これからも一つ一つ積み重ねること! 絶対に怠ってはいけないと思います。

 

 

 

 

 

振り返ること。

カテゴリー:施設長/2014年1月27日

先日、発表選考会を行いました。

在宅部門4事例。入居部門7事例。

 

 

そもそも、このスタートは、春に掲げた目標を振り返るという意味でした。

発表者は、リーダー。その目標に対して、出来たこと。出来なかったこと。出来たことの効果。などが中心でした。

 

 

 

毎年、少しずつ形を変えながら続けてきている、事例発表です。

ターゲットのお年寄りについて。チームで取り組んだ内容について。

スター(独自の取り組み)について。ユニット目標について。

 

 

 

 

発表選考会を終え、改めて【振り返り】の大切さを感じました。

 

 

 

 

新任職員が、紬会の仲間入りし、1年間介護の仕事を通して、自らを振り返る。

 

特養から異動になり、新しい場での経験から、これまでの介護の仕事を振り返る。

 

自部署の取り組みを、振り返る。

 

介護の仕事をはじめた原点から、大事にしていること、そして日々のお年寄りとの関わりを振り返る。

 

 

 

 

立ち止まり、進んだ道を振り返る。大事ですねぇ。

 

 

 

紬会としても、これまでの8年を振り返り、今度は5年後・10年後を見据えて、次なる[1歩]を踏み出したいと思います。

 

ほぐす。

カテゴリー:特養相談員/2014年1月25日


1月に入り、2度も雪が降ってしまいました。

寒さがまだまだ続くなか、寒がりの私はいつにも増して

着ぶくれしてしまっております。


もともと猫背ですが、寒さによりさらに縮こまり、

姿勢が悪いので、肩こりも悪化。

整体に定期的に通うようになってからは、だいぶ楽にはなりましたが、

先生曰く・・。

「自然にしていても、どうしても体にゆがみは起こるので、

なるべくまっすぐを意識するといいですね」と。

足を組んだり、横座りをするなどが原因。

まっすぐを意識するようにはしていますが、

なかなか難しいですね。


時々ストレッチをするなど、体を動かすことも大切とのこと。


肩こりや、拘縮や痛みのあるお年寄り、

身体を温めたり、擦りマッサージをしたり、関節を動かすことも

大切ですよね。

動かすことで、筋肉の緊張がほぐれるのではと思います。


訪室時、短時間でも行って行きたいと思います。




3281件中 1147~1149件

  1. 1
  2. ...
  3. 381
  4. 382
  5. 383
  6. 384
  7. 385
  8. 386
  9. ...
  10. 1094