ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

最近感じたこと

カテゴリー:医務/2013年3月15日

私が初めて実調にいって、この老人ホームにおつれしたのが、今は亡きK様

初めの印象はニコニコしている感じのいいおじぃちゃん。

いざ入所したら、コロッと変わりあつかいにくい、少し変わったおじぃちゃん。

おまけにいろんな病気も見つかりあれ?って感じでした。

そんなK様の足の床ずれが、日に日に悪くなり、処置時に伴う激痛

そんな処置、毎日やる必要性があるのか?

この痛みはなんとかならないのか?

そんな事をしている私を痛みをあたえにくる、いやな人間と思っているんだろ

う。と考えたりすると、なんだかやりきれない思い・・・

そんな状況でも生きていかなくてはならないK様を思い

なにかできないか、ユニットのスタップも考え、私達も考え思い悩んだ日々

もちろんK様は痛みの為、暴言、毒を吐き、痛い思いを

毎日しても生きていかなくてはならないK様の生き様をみせて頂ました。

人間、心と体に余裕がないと、人にはやさしく出来ないこと。

ユニットのスタップとの信頼関係があり、最後までK様らしく過ごせた事。

K様を通して今後、私が進むべき道が少し見えてきた気がします。

K様ありがとうございました。

感動!!

カテゴリー:あじさい荘/2013年3月15日

 

園児達が来所してくださり合奏や和太鼓を演奏して下さいました。

普段から子供達を見ると「可愛いな~」と笑顔が見られる

まさ様に涙

そして

いー様にも涙が 

あまり見られない表情だったので、ビックリ!!

和太鼓の演奏凄かったです。

園児の力って凄いなと感じました。

 

 

2020年には頭打ち

カテゴリー:本部長/2013年3月14日

本日、水戸での研修。

講師の方が

「2020年には高齢者の数が頭打ち」ってことを言ってました。

 

と、いうことは

今はどんどん増えている介護事業者が飽和状態になり

もう数年後には淘汰されていくってこと。

シビアに選ばれる時代がすぐそこに来ているってことですね。

 

明日、3/15(金)は

毎年恒例の【福野組実践発表会】。

今回は玉樹を含め4施設で発表です。

 

選ばれる事業所として残っていくためにも

他の事業所との切磋琢磨は必要と改めて感じます。

 

 

3283件中 1492~1494件

  1. 1
  2. ...
  3. 496
  4. 497
  5. 498
  6. 499
  7. 500
  8. 501
  9. ...
  10. 1095