ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

つくば山へ

カテゴリー:ひまわり荘/2012年11月28日

以前より「紅葉見にいきたいな~」と話していた篠先様の希望で

行ってきました!つくば山!

私の地元なので案内させて頂きました♪

あいにく天気は曇りでした。

 

つくば山のつつじヶ丘で買い物と食事を楽しみました。

 

 

篠先様は「つくばししゃも親子丼」を召し上がりました。

味を聞くと・・・

「鶏肉が固い」とのこと。ちなみに私は食べたことありません。(地元なのに!)

 

その後は筑波山神社に行きました。まだキレイな紅葉でしたが、散り始めていました。見にいく方はお早めに~。

 

そして記念に1枚。

帰りにどうだったか聞くと、「良かったよ~」「またいくべ」と嬉しい感想が聞かれました。

今度はおいしいつくば名物を探しておきますね♪

 

おまけ

売店にあったサングラスを試していました。

どうでしょう?

 

 

☆地域連携☆

カテゴリー:居宅介護支援事業所/2012年11月27日

先日、「地域医薬連携シンポジウム」というちょっと難しそうな名前の研修会に参加してきました。

協議の内容としては「在宅患者と家族を支えるための医療連携」

~薬剤師に期待することと関係者の顔が見える関係の構築に向けて~

ということで・・・。

介護も在宅での方向に向けて動いていますが医療も在宅での方向に動いて

いるようです。

在宅で生活していくのには一つの事業所の力では動きません!!

【多職種連携】が大切です。大切と言ってもなかなかできていない現状があると私は思います。

顔見知りの関係づくりができていないんですよね。シンポジウムの中で先生もおっしゃっていました。

「アクション」を起こさないと!!  外へ出ていかないと始まらない!!

その通りですよね。自分から外に出ていき関係づくりをしていかないと連携なんてできないですよね。

利用者に近い立場にいるケアマネが今後どう多職種との関係を作っていくのか。引け目にならずに各職種の役割、思いをしっかり聞ける関係づくりができるように外へ外へと少し目を向けていこうと思います。

今回研修で、地域ごとに名刺交換会があったのですが、普段だとなかなかお話をすることができない医師、歯科医、薬剤師、保健所、行政の方々などとお話する機会が持て「多職種連携」の一歩を踏み出せたような気がしました。今後もアクションを起こしていきます^0^

 

元気になれる言葉

カテゴリー:医務/2012年11月27日

自分が悩んだ時、迷った時「大丈夫」とつぶやく。

仕事やプライベートでも辛かったり切なかったりしたときも「大丈夫」

心の中だけじゃなく口に出してみる。

少し落ち着く気がする・・・

少し前向きになれる・・・

人に大丈夫と言われると、本当に大丈夫な気がしてくる・・・

あるお年寄り(マダム)に「大丈夫よ~!!」と笑顔をもらった。

何かこっちも笑顔になり、「そうだよね~」二人でニッコリ。

最近よく口にしているな~。今まで気にしなかった言葉だけど・・・

みんなも口に出して言ってみて下さい。“大丈夫・大丈夫”

3282件中 1606~1608件

  1. 1
  2. ...
  3. 534
  4. 535
  5. 536
  6. 537
  7. 538
  8. 539
  9. ...
  10. 1094