ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

愛しの筑波山☆その2

カテゴリー:すいせん荘/2012年5月22日

ふじさんが筑波山にいらっしゃるにあたり

私の心に迷いがありました。

最近、ふらつくことが増え、小さなことですぐ気分が沈みがちなふじさん

筑波山は観光地とはいえ、階段も坂も多く

もし、混んで賑やか過ぎたら、緊張されてしまうかも。

それより、筑波山が間近に見える公園で、のんびり行楽弁当でも

食べる方が、リラックスできるのでは・・・。

ご家族の了解も得、考えがまとまりつつあるころ

かのSWが、同行をかってでてくださいました。(午前休みなのに)

そして

「やっぱり、筑波山いきましょうよ、つつじヶ丘駐車場行って

ロープウエーも乗りましょうよ、せっかくのお誕生日!」

かのSWの明るい笑顔に、私の迷いもどこかへ飛び

「いざ!筑波山お誕生日ツアーへ!」

楽しいこと大好きな、ナベ様の同行も決まり、わくわくです

なに着て行こう・・・?!

(というわけで、また時間切れ。筑波山のその日のご機嫌については

また後日)

とにかく・・・

かのSW、ナベ様、ありがとう。今回のブログの趣旨はここでした☆

好み(番外編)

カテゴリー:さくら荘/2012年5月22日

生き物には好みが有ります。「食べ物」「色」「生き物」…あるとあらゆる物が有ります。

さくら荘では「人間」の好みについてお話します。

「好きなタイプ」と「憧れているタイプ」が違う私。

基本、B型に憧れ、A型を好きになるが毎回のパターン。そんな話をさくら荘リーダーと一年半前位によく話しておりました。

ある日、某雑誌(若者向け雑誌)を眞木さんに見ていただきました。

私の好きな某芸能人が載っている雑誌です。

その方は、某グループ(韓国の方々で、日本の媒体では滅多に見かけない)のメンバーで他のメンバーも一緒に載っておりました。

「私、この人が好きなんだよ」と言うと、全く興味を示さない眞木さん。

「本貸して?」との事で、雑誌を渡すとペラペラと捲り始めます。

イキナリ、捲っていた手が止まり「いた!」と、ニコニコされております。

「眞木さんの好きな人だよ!」と、今まで見た事のない…言い方を変えれば「恋する乙女」のような眞木さんがそこにはおりました。何処が好きかと言うと…「おかっぱで、口紅付けていて可愛いんだよ!」と、教えて下さいました。

今まで勝手に「氷〇き〇し」さんがタイプだと思っていた私。そのページをジーッと見つめ「この本頂戴!!この人好き!うふふっ」と、思いもよらぬ一言が。

あまりの驚きに「どうぞ!」と、言ってしまいました。

その後、雑誌を見ていたのでその方の名前を伺うと「えーっと、キーピン!」と。

雑誌は、眞木さんの枕元にキーピンページが開いた状態で置いてあります。

                 

新鮮な気持ちでした。眞木さんは、きっと孫を見る気持ちで見ていたのかも知れませんね。いつもだったら、こんな話をせず「好きな食べ物」「行きたい所」ばかり話をしていた私。若者向け雑誌をたまに一緒に見るのもいいかなぁと思いました。

初めて感じたこの気持ち・・・いいもんですね。

金環日食とドリカム☆

カテゴリー:すいせん荘/2012年5月21日

今日は金環日食!

子供たちも小学校へいつもより早く登校し、日食観察です。

私は出勤。

車の中は、ドリカムの「時間旅行」を聴きながら・・・・・。

「2012年の~、金環日食まで~待ってるから~とびきりのやつを忘れないでね~そうよ~太陽のリング~」

1人で車の中で熱唱を始めると。。。。。すれ違う車と目が合い、気まずかった・・・・・。そして口を出来るだけ開けず歌う事にして。。。。。。なんか物足りなかった。

 

さあ、今から帰り。外は真っ暗だから、思いっきり熱唱して帰ろう!

お疲れ様でした。。。。。。。。。。

 

 

 

3331件中 1879~1881件

  1. 1
  2. ...
  3. 625
  4. 626
  5. 627
  6. 628
  7. 629
  8. 630
  9. ...
  10. 1111