ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

今日の出来事!

カテゴリー:あじさい荘/2011年4月23日

今日は雨が降っていた為なのか肌寒く、ユニット内では暖房をつけても利用者様からは「寒くて、寒くて・・・。」と声が聴かれました。

よねこ様はリビングで・・・・・

頭にタオルを被っていた為伺うと・・・。

「雨が降っているから。」と残念そうにお話しされました。

外が、天気だったら一緒に施設の外へ散歩しに出かけたいと思いました。

 

一日体験♪

カテゴリー:すいせん荘/2011年4月22日

     昨日、一日中、お年寄りの気持ちを 少しでも分かろうと

          すいせん荘のスッタフ3名が

     「 パット 」をつけて 仕事をしてみました!!

 

   食事をするときも お風呂介助するときも 休憩するときも

    車に乗るときも・・・・・  ずっとつけておりました。

 

 

      それぞれ、使ってみての感想を話し合いました。

 

   使用目的を はっきりとさせ、一人ひとりにあったものを

    不快感が無いようになどと 改めて考える日でした。

 

  私たちスッタフが出来ること・・・もう一度考えたい。。。

    もっと気持ちよく すっきりとしていただく為に・・・・・。

 

 

 

 

* すいせんスタッフ日々話し合い、これからも頑張っていきます!!

     「  エイ!  エイ!!  オ~~~ウ!  」

 

 

 

小さな春・・・見つけた!

カテゴリー:施設長/2011年4月20日

春が訪れましたね。

玉樹の桜は、すでに葉桜となり、玉樹前の通りのハナミズキも花を開き始めました。

 

そして開所以来初めて、駐車場の花壇に・・・小さい春を発見しました。

 

3月11日の震災後、今までにない経験をしました。

 

当たり前の日常が当たり前でなくなるかもしれないという・・・

 

 

その時、私自身のとるべき行動は。。。

社会福祉法人として、どう判断するか。。。

 

 

たくさん、考える機会となりました。

 

 

それでも、どんな状況でも、お年寄りさんを中心に考え、今出来ることをしていくしかない。ということを再確認。

 

 

ガソリンが底尽きるかもしれない。

物流が止まり、食事提供も危ういかも。

断水で、復旧の目途が立たない。

停電になるかもしれない。

大きな余震が来る可能性が高い。

 

 

玉樹の仲間と一緒に考え、一緒に悩み、一緒に対策を練っていきました。

そして、できる範囲での営業を続けて行くことに・・・

 

ありがとう!やっぱり、たくさんの仲間に恵まれていることに感謝です。

 

 

それから、長崎のえんちの寿美子さん、職員のみなさん、ご心配をかけました。たくさんの心遣い、ありがとうございました。感謝です。

 

頂いた懐中電灯は、施設内にいざという時のために、スタンバイしています☆

 

 

 

そして、今。引き続き、出来ることをちゃんと考えていきたい。と思います。

 

 

これまでの人生でも、けっこうシンドイ時はあり。

そんな時は、思うようにしている。。。

 

必ず春は来る!!

 

 

小さな春を見つけた時、妙に嬉しかったのは・・・やっぱり春がくる!って思わせてくれたからでしょうか。

 

 

東北地方の震災で辛い思いをしている方々に、一日でも早く、春がやってくることをお祈りします。

3282件中 2230~2232件

  1. 1
  2. ...
  3. 742
  4. 743
  5. 744
  6. 745
  7. 746
  8. 747
  9. ...
  10. 1094