ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

それぞれの歴史。。。

カテゴリー:事務/2010年10月11日

施設に勤め始めた頃、蔵田さんという方がいました。

肺に持病を持っている他はいたって元気な方でした

暇を持て余しては他の入所している方に悪戯して注意され、そのうっぷんをワーカーに仕返しをする。。。そんな方でした。

ある夜勤の時、夜中にひょっこりと私達が待機している所へやってきて、昔話を聞かせてくれました。

樺太で生まれ育ち、

結婚して子どもも生まれ

幸せだったそうです。

ところが、

戦争。。終戦。。と乗り切り

これからという時に。。。

 

終戦を迎え、一斉に駅へと沢山の人が殺到したのを暴動と思ったロシアが

空爆をかけ、奥さんと子供さんが亡くなったそうです。

 

蔵田さんは忘れ物を取りに引き返して助かり、その後転々としながら東京へ。。。上野公園で寝泊りする生活をしている所を保護され、病院へ。

そして、私が居た施設へ。

普段の悪戯好きな蔵田さんから、想像もつかない過酷な人生に言葉も出ませんでした。

みなそれぞれに色々な歴史を背負っているんだなぁ。。。と改めて個々の大切さを感じたのを覚えています。

一歩踏み込んでみるとその人の見方がまったく変わってしまう事も。。。

何かを発見した時って。。。ドキドキしますよね(#^.^#)

 

 

 

 

日課!?

カテゴリー:さくら荘/2010年10月11日

さくら荘のリビングには、エアロバイクがあります。

「自転車が欲しい!」と、短冊を書いた眞木さん。。。

乗れないけど、「乗れるようになりたい!カ○ミまで自転車を漕いで行きたい!」と、笑顔でおっしゃったので、漕ぐ為に足の筋力を鍛えなくては!!!

 

      

 

 

漕ぐ時にリズムは・・・

 

「カツ丼!クリームソーダ!じゃが芋!さつま芋!クマ子!♪」

だそうです(^^;)

眞木さんが、好きな物上位の物です。

頑張れ!眞木さん!!!

 

おまけ☆

10月6日の夕食の際の献立です。

キム隊長が書いて下さいました。

 

よーーーーーく、見て下さい!!!

私、「今日の夕食は、何?」と、利用者の方に聞かれた際、「ん?」と、言ってしまいました。

          

 

疲れていたんでしょう…。

たった一文字無いだけで、笑いが起きるとは!!!

さすが、キム隊長。。。

笑いの神は、いつもキム隊長におりて来ているんですね。

さつま芋掘りへ=3

カテゴリー:さくら荘/2010年10月11日

今年、さくらファームで植えたさつま芋を掘る時期がやって参りました(^o^)/

本日、一緒に来て下さったのは、眞木さんとツエさんです。

 

天気は、快晴。。。

 

 

秋の空って感じですよねぇ~☆

 

いざっ、草とさつま芋を抜き始める眞木さんと私。

それを温かい眼差し(スラムダンクの安西先生のような…)で見守るツエさん。

途中で疲れてしまった眞木さんは、日陰で休憩を。。。

掘り続けると、たくさん出て来ました!!!

なので、帰りに記念撮影を。。。

 

一枚目が・・・↓

ツエさんからカメラ目線をいただけたのですが、眞木さんは大好きなさつま芋に夢中な様子。

二枚目が…↓

今度は、眞木さんのカメラ目線をいただけたのですが、ツエさんが何かを気にされている様子。

三枚目は…↓

 

お二方の素敵なカメラ目線いただけましたっ☆

どうもありがとうございました!!!

次の日には、さつま芋を茹でて、さくら荘の皆様でいただきました。

3372件中 2485~2487件

  1. 1
  2. ...
  3. 827
  4. 828
  5. 829
  6. 830
  7. 831
  8. 832
  9. ...
  10. 1124