ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

個浴への取り組み

カテゴリー:ひまわり荘/2009年9月5日

今まで機械浴で入浴していただいていたOさん、先月末から個浴にて入っていただいております。

「背中が痛い」「お尻が痛い」等とおっしゃられて「ごめんなさい」と謝りながらの試行錯誤を繰り返し・・・・・

昨日のチャレンジでお風呂はどうですかと尋ねると「ちょうどいい」と・・・・

もう少し改善の余地はありそうだが、満足いただけました。

今後も玉樹の入浴の目標である「さっぱり」を目指していきたいと思います。

おなかいっぱい

カテゴリー:本部長/2009年9月5日

 

行ってきました。

長崎へ。

 

実践発表ということで

長崎、熊本、そして茨城と県を超えての交流です。

玉樹メンバーも堂々と発表です。

猪瀬OSAはあるお年寄りと排泄で徹底的に関わった事例を。

高橋主任は主任としての葛藤と心境、心構え。

中野相談員はショートユニットの進化と現状の課題など。

荒川OSAもしっかりとみんなをサポートしてくれました。

 

そして

長崎や熊本の皆さんの発表は大変勉強になり

そして刺激になりました。

 

みんな

現場で試行錯誤した経験から学んだことをその人の言葉で語ります。

それが共感を呼びます。

また

発表準備の過程は

自分たちのやってきたことを振り返るいい機会。

パワーポイント作成のために写真を探すと

いままで撮りためたその写真達は元気をくれます。

なにより

目標を設定して成果を確認することで

これまで日常の積み重ねのように過ごしてきたことでも

しっかりと前に進んでいたんだと

気付かせてくれます。

頑張ってきたことを教えてくれます。

 

長崎、熊本、群馬・・・

新しい出会いに感謝です。

 

毎度のことながら

福野さんありがとうございます。

仲間づくりがどんどん大きく強くなっていくのを感じます。

 

このような機会を与えてくださった

わがまま気ままのふくし会 伊藤さんありがとうございました。

次は○○で。

 

 

そして

佐世保バーガーはでかくてうまい。

 

 

 

☆ Keep Smiling ☆

カテゴリー:施設長/2009年9月4日

Keep Smiling   今年の納涼祭のサブテーマである☆

 

今年で、4回目を迎えた「納涼祭」

しかし、クリアー出来ない壁があった。そう、玉樹のスタッフが一緒に楽しめず、毎年、とても忙しい思いをしながら、バタバタと動き、疲れ果ててしまう現実。

 

そんな中。今年は原点に戻って、何の為に「納涼祭」をやるの?から・・・

 

玉樹の理念。方針。そして、今まで皆が挙げてくれた意見。など、など、など、頭ン中に、総動員!!!!!!!

 

 

そこで、今年は、職員が一緒に楽しめるためには・・・を中心に、プランを進めていくことに。

 

コミュニティー委員会を納涼祭実行委員とし、その隊長の伊藤JMを実行委員長の大役を務めてもらい・・・無事に、大イベントを開催することができました!

 

 

その結果の一部です。

  

    

 

準備から、片付けまで、スタッフのたくさんの笑顔を見ることができましたぁ!

 

でも、やっぱり大変だったけれども・・・今年は、各ユニットで企画から協力し、実行委員会を中心に、素敵な納涼祭を創り上げることができましたね。

 

委員長をはじめ、実行委員のみんな、各部署・ユニットのみんな、ありがとうございます☆

 

そして、地域のボランティアの皆さん、ご家族の皆さん、お祝いに駆け付けてくださった皆さん。沢山の人と人が繋がりをもち、この納涼祭を一緒に盛り上げてくださいましたことに、感謝です。ありがとうございました。

3331件中 2827~2829件

  1. 1
  2. ...
  3. 941
  4. 942
  5. 943
  6. 944
  7. 945
  8. 946
  9. ...
  10. 1111