ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

新型コロナとの暮らし

カテゴリー:本部長/2020年6月23日

先週、緊急事態宣言が解除となりました。

 

私の住んでいる小山市も、徐々に賑わいを取り戻してきているようです。

感染のリスクを抱えながら、新しい生活様式で日常をとり戻していきます。

 

とは、いうものの

私たちのような介護施設では、より一層の注意が必要です。

気を緩める訳にはいきません。

暫くこの状態は続いていくのだろうし、第2波、第3波が襲ってくるだろうと覚悟はしています。

 

かといって、人と会うのも、外出や外食に行くのも全てNGというのもどうなんでしょう。

普通の暮らしが奪われてしまいます。

 

もちろん感染対策は十分に、リスク管理をしながら。

この状況下でどうやって「暮らしをつくっていくか」に取り組んでいかなければなりません。

 

 

とにかく手洗いを徹底する

カテゴリー:本部長/2020年4月28日

新型コロナウイルス対策で緊急事態の真っ只中です。

面会制限、外出制限などありますが、今のところなんとか日常を継続しています。

 

毎週、感染対策委員会を開催し対応を検討しています。

 

介護の仕事もテレワークが出来るといいのですができません。

3密も避けられるといいのですが難しいです。

徹底的に感染予防が出来るといいのですが、それじゃあ生活ができません。

 

まず、やるべきことは

とにかく手洗い!を徹底する

手洗いのお願い

 

人から人に感染します。

まずは、私たち職員が持ち込まないことです。

 

久しぶりの珍客さん

カテゴリー:本部長/2020年1月24日

珍しいお客さんが来てくれました。

 

桜井さん

桜井さん

 

結婚を機に奥さんの実家がある山形に行ってしまうということで、6年ほど前に玉樹を退職しました。

 

彼がやってきたのは、玉樹がオープンして間もない頃。

20代半ばと若く、あの頃は髪もフサフサしてました。

ユニットやデイのリーダーとして、玉樹の礎を一緒に作り、苦労した同志でもあります。

 

そんな彼も今は、ある法人の介護の統括として、神奈川、東京、仙台といろんなところを飛び回っているそうです。

「玉樹でやってきたことがベースにあります」と言ってくれるのは嬉しいことです。

 

玉樹の中を案内していると、昔から知っている職員に会うたびに

「いつ帰ってくるの?」「離婚したの?」と久しぶりに会ったとは思えない言葉を浴びてました。

 

笑いながら

「実家よりも家みたい」と言っていたので、僕も「で、いつ離婚するの?」って聞いちゃいました。

 

 

226件中 1~3件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 76