ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

認知症予防に効果的な飲み物

カテゴリー:医務/2016年6月15日

認知症が予防できる食生活のポイントとして

良く噛んで食べる事は、脳に適度な刺激を与えて、認知症の予防になると

いわれています。

食品での対策として今、話題になっているのがコーヒーです。

元々、物忘れは脳の、神経細胞の働きが低下し、情報伝達が上手くいかなく

なって起こりますが、コーヒーの生豆に含まれる(トリゴネリン)には神経細胞

を活性化させ衰えた脳の動きを回復させる働きがあるそうです。香りが脳に

与える影響もあり、直接脳に働きかける成分も含まれているすごい食品です

しかし、トリゴネリンは熱に弱いという弱点があります。

コーヒーの生豆には多くのトリゴネリンが含まれていますが、200度を超えると

急激に減少するようです。つまり、私たちの身近にあるコーヒーには、物忘れ

に貢献するほどのトリゴネリンは微量しか含まれていないようです。

この成分を、ちゃんと摂取できるように、最近ではトリゴネリンだけを取り出し

焙煎後に後から混ぜたコーヒーも発売されているようです。お試しください。

思い出

カテゴリー:あじさい荘/2016年6月15日

 月曜日から実習生が来られています。実習初日ということもあり、緊張や不安でいっぱいのことと思います。

 お年寄りとコミュニケーションと図ろうとされていますが、なかなjか会話が続かない姿を見ていると、自分がこの仕事を始めた頃を思い出しました。人と話すのが苦手で、何を話したらいいのかわからず、苦労したことを思い出しました。お年寄りから、いろいろ話かけてくださって、すごく嬉しかったときもありました。

 今では、そんな事、なかなかありませんが。

 改めて、コミュニケーションをとる事の難しさを実感しました。

 

 

 

楽しすぎた(*´∀`)♪

カテゴリー:介護主任/2016年6月15日

 

以前は隔週で実施していた【遊びりテーション】いつの間にか・・・

 

日々の忙しさやフロア内の都合で

実施出来なくなってしまいました。

 

今年度は2階も3階もフロア毎の遊びりを復活させたい。。

もう一度【遊びりを実施する根拠】再確認が必要。

 

 

5月3階フロアのリーダー会議の中で

「遊びりやフロア内でのイベントを実施したい」と

意見があがりました☆

 

 

まずは6月12日(日)実施してみよう!!

 

どうしての土・日は職員の数も少なくなりユニット内での入浴やイベントも難しい。

「だったら日曜日に遊びりをやろう!」

そして兎に角誰でもいいから参加して頂こうではなく

実施出来る方をセレクト☆

 

少し身体を解してから

「のろいのクラゲ」を実施しました♪

 

ビニール袋に切れ込みを入れ【くらげ】に見立て

ビニールのクラゲをうちわでパタパタ

ビニールのクラゲはまとわりつくと「呪われてしまいます(笑)」と説明。。

 

いざ!スタート!!

 

やばい!!

 

↓ yoshiさま開始と同時に夢中でうちわを動かしてました!!

盛り上がるかな・・・若干の不安は有りましたがそこは職員が盛り上げ

夢中でパタパタ

ビニールのクラゲは宙に舞い上がり

 

参加されたお年寄りの方々も大笑いしながら

「楽しい!もっともっと!!」と

職員も大爆笑しながら・・・

 

久々にお腹が痛くなる位に笑いました。

 

 

 

何度か休憩をはさみましたが・・

誰か一人がうちわで扇ぐとビニールのくらげがフワフワと動きだし

また始まっちゃう☆

 

 

「あ~おもしろかった!」

「またやりたい」

「のどが渇いたよ~」

「ストレス発散だ~」

参加されたお年寄りの方々から嬉しい言葉☆

 

笑うとお腹に力が入り腹筋を使う!

免疫力もあがる!

沢山笑って喉が渇く!

水分補給が出来る☆

水分が沢山とれるとスッキリ排便に繋がる

もっともっと相乗効果は沢山あります☆

 

 

 

3階フロア・・・まずは月1回実施確実に実施出来るようにやって行きます☆

 

 

 

 

 

 

3371件中 643~645件

  1. 1
  2. ...
  3. 213
  4. 214
  5. 215
  6. 216
  7. 217
  8. 218
  9. ...
  10. 1124