ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

?蜂窩織炎とは?

カテゴリー:医務/2018年12月18日

蜂窩織炎について

 

○原因

毛穴・汗腺・傷口・乾燥肌・床ずれ・水虫などから細菌が侵入し、炎症や化膿が起きてしまう。

 

○よくできる部位

下肢  顔

※体のどの部位にも起こる。

 

○症状

皮膚:赤み  腫れ  痛み  少しするとぶよぶよしてくることもある。

高熱

 

○特徴

再発しやすく、予防が大切☆

 

○予防法

虫刺されや小さな傷に注意する

 

リンパ浮腫のケアを行う

 

水虫の治療

 

食事・睡眠など生活に注意する

 

風邪などの感染症に留意する

 

ストレス解消

 

※発症中は安静・治療が重要になります。

大川サンタからの贈り物

カテゴリー:なでしこ荘/2018年12月14日

 昨日はユニットでパン祭りでした。

テーマはちょっぴり早いクリスマスです^^

焼きあがるパンの香りは五感を刺激して食欲倍増!

ユニットの中では笑いが絶えない時間が流れ幸せな雰囲気でした。

パンが食べれない方には柔らかいパングラタンに。

クロワッサンツリーはマキちゃんの最高傑作頻です!!!

大川サンタさん。素敵な贈り物をありがとうございました~☆★☆

11

14

13

1417

 

16

 

 

癒し

カテゴリー:あじさい荘/2018年12月12日

 

  以前より、おしゃべりになったトーさん。そんなトーさんの独り言を聞いていると笑ってしまいます。

 いつも同じような内容のお話なんですが、言っている間に興奮されてしまうのか徐々に口調が強くなっていきます。

 そんな時は、話しかけてもなかなか聞いていただけず。

 

 つい先日。「背中の羽、取ってくろ」と。

 「んん?背中の羽?背中に羽生えてんのか?」と、思い、トーさんに聞いてみると、背中を動かしながら「取ってくろよ、取ってくろ、羽」と、少し興奮状  態。

 かと思うと、数を数えだしたり、「あかふ(赤須)」と、生まれた地域を叫ばれたり。この前は「あかふ」が「ばかす」に、なっておりました。

 他にもたくさんの独り言があります。スタッフも笑ってしまいます。

 そんな何気ない言葉ですが、トーさんのそんな独り言を聞いていると、つい笑ってしまい、心が少し和みます。

 

 そして、時々見せてくださるトーさんの満面の笑み。気持ちに余裕のない時に、顔をクシャクシャにしながら笑って話かけてくださる姿をみると、なんかホッとします。

  

 そんなトーさんも100歳です。

 長生きしてください!

 

 

 

 

3371件中 88~90件

  1. 1
  2. ...
  3. 28
  4. 29
  5. 30
  6. 31
  7. 32
  8. 33
  9. ...
  10. 1124