ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

群馬県中之条町へ

カテゴリー:本部長/2012年9月29日

9月26日に施設長、主任、リーダーと

群馬県中之条町にある【特養 サザン小川】さんに見学行ってきました。

きっかけは

昨年、サザン小川の皆さんが玉樹に来てくれて

「うちも行きます!」と話したこと。

 

グルッと施設内を案内していただき

ユニットと在宅に分かれてディスカッション。

賑やかに話をしていました。

忙しい中、うるさい玉樹軍団に付き合ってくださり

ありがとうございます。

 

町田施設長の計らいで

四万温泉に宿を準備していただき

さらに

宴会の場まで。

さらに

宴会にまで付き合っていただき

恐縮です。

 

部屋飲みも盛り上がりましたね。

 

翌朝は

ホテルの隣にあった

「千と千尋の神隠し」のモデルになった場所へ

おー、確かに映画でこんな風景があったような。

でも、あんまり覚えてない。

 

帰り際

サザン小川さんの前で記念写真を撮り忘れているのに気づき

ホテル前であわてて集合写真。

 

施設見学をさせていただき

皆でたくさんの話をすることができ

温泉に浸かり

交流までさせていただき

 

感謝です。

町田施設長はじめ、園曽統括部長、サザン小川の職員の皆さん

ありがとうございました。

 

端さんへ

カテゴリー:さくら荘/2012年9月29日

さくら荘での仕事が昨日で終わりました。10月からは、玉樹のディへ異動です。

応援したい気持ちも有りますが、寂しい気持ちの方が大きいのが今の私の正直な気持ちです。

端さんと初めて出会って2年ちょい。。。

正直、初対面の人と会う度、大きな壁を作るのが得意な私としては、端さんとも距離を置いていました。

話すのも少し距離を置き、あまり接する事も無く・・・。

でも、端さんは、たくさん話し掛けて下さいました。

ホワイト端さんのイメージは、優しくて、面白くて、不思議で、相談に乗ってくれて、誰とでも仲良くなれて・・・。飲み会の時のブラック端さんは本性が表れております。

仕事の場合は、ホワイト端さんかブラック端さんのどちらで接したらいいのか?たまに分からなくなります。

でも、そんな端さんでも悩みはたくさんありました。電話したりメールするうちに色々な端さんが見えて来ました。

今年の4/1に田村OSAと端さんにイタズラメールをしました。

「夜勤から帰って寝て起きたら、熱が出ました」と。。。

「騙される訳無いよな」と内心思って寝ていると、夕方頃、電話が。

「大丈夫ですか?」と、心配そうな端さんが。「え?何が?」と考えていて、自分のメールを思い出し、きちんと話をすると「なーに!?騙したなー!」と、いつもの端さんに。心配してくれるなんて思ってもみなかったので、とても嬉しかったです。

いつもさくら荘を支えてくれて、お母さんだったり、お姉さんだったり、お友達だったり、相方だったり・・・。

端さんは、さくら荘の中でいなくてはいけない「存在」になっていて・・・

私の人生の中で、とても重要で・・・

ずっと一緒に働く事は困難かもしれなかったけど、正直もっと一緒に働きたかったです。

何も成長出来てない私ばかり見せてしまってごめんなさい。。。

でも、端さんとは、ずっとこのままの関係で、ご飯行ったり、お出かけしたりしていきたいです。

端さん、無理はしないで下さいね。

 

「ありがとうございました!」

そして、、、

「大好きです!!!」

Hope is now here...

嬉しい一言

カテゴリー:居宅介護支援事業所/2012年9月28日

デイサービスを利用しているTさん

6月に入院して1ヶ月ちょい後、退院となりました。一人暮らしだったこともあり、自宅に戻ってからとても心配でした。

あれから2ヶ月・・・最近力がついてきたと笑顔で答えてくれました。

そんなTさんから「あんたは良い商売しているよ~。だって皆を幸せにしてくれるんだから~」

「おばさんもあんたのおかげで幸せだし、体を大事にしてねと言われた言葉が心にしみているだ~。(笑顔)」 

こんな言葉を頂けるなんて、涙うるうるです。

挫けそうになった時、Tさんの言葉を思いだし、もっともっと頑張らないと・・・と思いました。

3329件中 1720~1722件

  1. 1
  2. ...
  3. 572
  4. 573
  5. 574
  6. 575
  7. 576
  8. 577
  9. ...
  10. 1110