ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

居場所

カテゴリー:施設長/2008年5月1日

先日、仕事へ復帰して、あっという間に10日が過ぎました。

産休中と比べると、やっぱり忙しくなるし、家庭と仕事の両立に四苦八苦の毎日ですが・・・

だけど、ふと心地よい疲労感が。。。

 

母として、二人の子ども達と過ごす時間も、こうして過ごす時間もいいなぁ。と感じていた。もう少し、仕事から離れて、子ども達との時間を過ごしたい。という思いもあった。

 

でも、いざ復帰して、社会の中での自分の居場所があって。戻ることのできる居場所があって。

お母さんでもなく、奥さんでもなく、「私」として仕事をできる充実感を感じている。

 

そこで、考えるのは・・・

今後、職員が、結婚や出産を迎えても、

今、お子さんを抱えて、仕事と両立している職員が、

働き続けることができる職場を(居場所を)創っていきたい!

 

今年度、具体的に動いてみようと思う。

 

 

 

こんな視点で考えています^^*

カテゴリー:特養相談員/2008年4月30日

玉樹で働き始めて、初めてプランを作っていくにあたり。。。

考えました。

お年寄りの生活を支えていく大事なプラン。。

在宅と同じ書式では、なかなかわからないんじゃないかな?と思ったのですよね。

 

じゃあ。。どんなプランだったら?

お年寄りもご家族様も、そして現場で働く介護士さんにも。。

わかりやすいんだろうな?と。。

玉樹では開設当初より、「生活介護研究所」というところにアドバイザーに入っ

ていただいています。

そこから出されている本を見ていたところ。。

これはっ!と思うもの発見!!v*^^*v

  ↓ それは。。。こんなのです。↓

    ~お年寄りやご家族様の願いがベース。。~

 

        ★お年寄りの生活を6つの視点で!★

1:<生活ケア> 玉樹でどんな風に暮らしたい?~ 

    また。。これも大事!これまではどんな人生を歩まれてきた?

       目的ある生活作りへ。。

2;<環境セッティング>~動きやすく、快適さを増す!ベッドの高さ、机の高さ?

       排泄・食事・入浴の自立へ。。

3;<関わりケア> ~お年寄りや職員との関係は?仲の良い人は?~

       心理的安定・個性を引き出すことへ。。

4;<身体ケア> ~いつも気持ちよく!体調はどう?体力は維持できている?~

       元気でいるから、楽しい!。。

5;<情緒ケア> ~喜び・満足・笑顔、 趣味は?食べたいもの?いきたい場所~

       生活の満足度を高める。。

6;<その他 オプション> ~これ以外のケア~

        その他。。 

  ~情報は多いほど、私達のケアは広がります!

          そして。。お年寄りは生き生きするのです!~

 

  オリジナルの書式を使いながら。。。

 

 

プランって何だろう?。。。て考えたことはありますか?

 

「お年寄りや、ご家族様や職員みんなが同じ方向を向くために!大切 なもの。。。」なのかなって・・。

         私達の仕事はチームアプローチ。。~

 

 お年寄りの‘想い’・ご家族様の‘想い’その時々の想いを大切に。。

 

              

 

 

 

 

「おいしいご飯が食べたいなぁ・・」

カテゴリー:さくら荘/2008年4月30日

今日は出前をとりました\(^〇^)/

 

 「私はカツ丼、頼んだんだよ。おばさんは何を頼んだの??」

    「おばさんは刺身のやつだな」

   朝からワクワク♪♪ でしたね。

    

 

また、皆でおいしい物を食べましょうね!!

3437件中 3409~3411件

  1. 1
  2. ...
  3. 1135
  4. 1136
  5. 1137
  6. 1138
  7. 1139
  8. 1140
  9. ...
  10. 1146