ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

感謝の気持ち

カテゴリー:介護主任/2021年8月26日

 

 

 

 

先月・・・・玉樹で約11年間生活された方とお別れをしました。

 

11年を振り返るとあっという間の時間だったなぁ・・・と感じます。

 

 

 

 

関わらせて頂いて・・一緒に過ごさせて頂く時間がなんとも言えない時間だったなぁと思います。

 

 

私自身が気持ちを支えてもらっていたんだなぁ・・・

 

私自身、祖母と接しているような感覚になっていた様にも感じます。

 

 

 

kouさまの芯のある強いお気持ち

 

『歩けるようになりたい』→立ち上がりの練習  

 

『毎日やるべきことをやる』→朝食前の写経・書写

 

いくつになってもご自分の気持ちに真っ直ぐでやると決めた事は

 

体調が悪くてどうにもダメだという時以外は『頑張る』という姿勢に

 

本当に「凄いなぁ」と心から思う場面が沢山ありました。

 

そんな姿勢に人として尊敬できる方です。

 

 

 

『今度どこいく?』というkou様の言葉に出掛けたい場所・馴染みの場所への外出のサポート

 

コロナ渦の前までは定期的にお出掛けする事が出来ていました。

 

 

振り返ると季節ごとに出掛ける場所が決まっていて『そろそろ〇〇の季節だ』と玉樹の中だけでは

 

感じられない季節をしっかりと感じて頂く事も出来たなぁと思います。

 

それは日常の生活の中でも短い時間のお散歩でもそうです。

 

些細なことも『ありがたいなぁ』と思って下さって・・・

 

 

 

『待ってっかんな~また連れて来てくれよな~』

 

『あ~嬉しい~!!』

 

『あ~、こ~いに連れて来てもらってありがたい!』

 

『最高だ!』

 

『やるしかあんめな!』

 

元気をもらえた言葉・気持ちを和らげてもらった言葉・・・

 

kouさまの言葉で関わるこちらがあったかい気持ちにさせて頂き、玉樹で出逢えて良かったなって感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

満面のえみ

 

 

 

 

kouさま・・ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

家族の力♡

カテゴリー:介護主任/2021年6月24日

 

 

 

まだまだコロナの状況が続いています!

 

kou様のお身体の状況で6月上旬・・・直接面会して頂いた時の様子です。

 

 

 

会いたい人に会えるというのは本当に本当に嬉しいこと。

 

顔を見たとたんに・・満面の笑みで・・とってもとっても嬉しかった様子。

 

かわいいひ孫ちゃんと大好きなお孫様と

 

お孫様と

ひ孫ちゃんと

 

 

 

『良かったですね♪』

 

少しでも気持ちが強く持てる様に・・みんなで言葉を掛けてサポートしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会いたかった気持ちが溢れてる♡

カテゴリー:介護主任/2021年5月27日

 

 

コロナ禍でなかなか思うようにご家族と会えない状況が続いています。。。。

 

県外に住まれているお孫様が窓越し面会に来て下さいました。    Kouさま・・・大好きなお孫様、曾孫様の顔を見るととてもとても嬉しそうな

 

なんとも言えない表情にこちらもとても嬉しい気持ちになりました。

 

 

窓越しだったけど、ガラスをはさんでお互いの手を合わせ『ばあちゃんだよ!』一生懸命に言葉にします。

 

『待ってたよ!来てくれて嬉しい』『会いたかったよ』

 

会いたかった

 

会いたかった②

 

窓越しではなかなか声も聞こえないので・・・声は耳元のスマホから。。もどかしい気持ちでいっぱいですが

 

待ちわびて楽しみにされていたので会う事が出来て本当に良かったなぁ

 

『良かったね』

 

我慢している生活を少しでも早く戻す為には。。

 

あと少し・・・あと少し我慢ですね。。。

 

気持ちのサポートが出来る様に関わる職員みんなでしっかりとサポートさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

269件中 1~3件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 90