ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

リンゴ風呂♪

カテゴリー:ひまわり荘/2008年12月15日

今月初め・・・副長のご実家から送って頂いた、リンゴを頂きました。

      

入浴剤として、ユニット毎に自由に使えるリンゴ・・・。

ひまわり荘でも、リンゴ風呂を実施しました!!

お年寄りの反応は・・・・

「なぁにコレ。あら、リンゴ??」と驚かれたり、「これ、食うのか??」と仰られたり。

リンゴを4分の1に切って湯船に入れた日には、リンゴを身体に擦りつけているお年寄りもいました。

 

ぬくぬくクラブの会議で、リンゴを丸ごと5個入れたら、香りも良く、お年寄りの反応もすごく良かった!!と聞いたので、

ひまわり荘では、リンゴ3個を入れてみました。

香りも感じられ、素敵な湯船になりました!!

残念ながら、その日に入浴された方は、「鼻が悪くて、わからないわ」と仰られてしまいましたが・・・。

 

これからも、いろいろな入浴剤にチャレンジして、お年寄りの笑顔をたくさん見たいですね☆

3K

カテゴリー:すみれ荘/2008年12月15日

三好春樹さんが講演会で介護職の3Kについてこんな事をおっしゃっました。

3Kといえば

危険

きつい

汚い



と、昔は言っていましたが、


介護業界の3Kは

管理主義(やたらと、お年寄りさんや職員を管理したがる)

権威主義(自分の権威を振りかざす)

科学主義(科学の力で、何とかしようとしたり、右肩上がりの進歩ばかりをみて、その日、その日のお年寄りさんの笑顔にエビデンス【根拠】を求める)

 

な~んてのは、冗談です。
私達介護職ではなく特定の職種の極一部の方々ですね。

 

本当は
感動できる(ウンコ、シッコに感動して喜べるのは、この職種だけですね)

工夫が出来る(マニュアル通りに事が運ばない。その日、その日でお年寄りさんの表情や雰囲気で工夫しながら対応できる。手作り仕事、まさにブリコラージュ)

健康になる(座り仕事ではなく、毎日動くから健康になれる。そして、給料を貰いながら、老いの勉強ができる)

の3Kです。


すみれ荘では、いやいや玉樹では感動出来て、マニュアル通りではなく、現場で考えて工夫する仕事が出来て、そして、健康になれちゃいます!!!

 

 

 

「今年の風邪は・・・」って毎年同じようなことを聞いているけれど

カテゴリー:本部長/2008年12月15日

風邪をひいているようです。

10日ほど地味に長く気だるさが続いています。

咳をしているのはいつもどおりなのですが

頭に響きます。

ここ一週間は仕事が休みがちになっていました。

 

【風邪は万病のもと】なんて言われます。

自分の時には

すぐ治ると思い他人事のように考えがちなのですが、

ところがどっこい、お年寄りとなると話は別です。

一大事です。

これからお年寄りもスタッフも風邪ひきさんが多い季節となりました。

 

年中咳きこんでいる僕が言うのもなんですが

体調管理には十分気をつけましょう。

 

パイプおじさん

3370件中 3076~3078件

  1. 1
  2. ...
  3. 1024
  4. 1025
  5. 1026
  6. 1027
  7. 1028
  8. 1029
  9. ...
  10. 1124