ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

夏が終わります・・・

カテゴリー:施設長/2017年8月30日

8月30日、今年の夏休みも、あと一日で終わります。

いつも、夏休みは、たまきっず倶楽部をスタートさせてから、瞬く間に過ぎていくのが、毎年のこと。。。

 

今年も、昨日お楽しみ会&今年の反省会を終えて、今日は大掃除を行い、終了です。

 

 

たまきっず倶楽部を始めて、7年目です。

沢山の子ども達が、中学生になり卒業していきました。

 

何事も、生み出すことは大変なことです。

そして、そこから続けていくことも、更に大変なことです。

今後は、マイナーチェンジが必要になってます。

 

職員さんの声、指導員さんの声を聴きながら、頭をひねらなければ・・・

 

 

それから、新しく始まった〔サロン〕

やっと具体的に動き出せた〔サロン〕

 

こちらも、この1年間で、お年寄りの声、ボランティアさんの声を聴きながら、

社会的課題を解決を念頭に、考えていかなければです・・・

 

 

さてさて、今年の秋は、「考える秋」になりそうだ!

日々に流されず、考えよう☆ そして、自ら先手で動ける「仕事」をしたいな!

チキチキ☆お饅頭作り参加

カテゴリー:介護主任/2017年8月30日

あじさい荘のし~さん☆

玉樹内でのイベントを「婦人会の会合」と称して参加して頂く様になり

ご本人の中でもお誘いに伺うと「あ~婦人会のな!はいよ~」と、とても楽しみな様子で

気持ちもとてもギュンギュン♪

今回のチキチキはお饅頭作りでしたが、その最中はとても真剣な表情で

言葉をかけてもお饅頭作りに夢中な様でとても集中されていました。

 

 

でも一番素敵な表情をして下さったのは

お饅頭が蒸かしあがるまでの時間、風船バレーを行なった後の休憩時間に頂いた

お茶菓子で「ふがし」を食べた時☆

     ↓  『最高!!!』 と一言 

ふがしを食べて「美味しい!」とおっしゃっていたので、どの位美味しいか

体で表現してみて下さいとお願いすると ↑ こんなお茶目なし~さんを見る事が

出来ました。よほど美味しかったのかな。

 

 

 

蒸かしあがったお饅頭は、作った方の個性が出てとてもよい感じでした。

参加された方々はご自分で丸めたお饅頭を熱々出来立ての状態で

頂く事が出来ました。

 

←熱々でした☆

私も生地が残っていたので自分の分もチャッカリ作って一緒に楽しい時間を共有する事が

出来ました。

 

いつも職員を気遣って下さるし~さんにいつも元気を頂いています。

キラキラした色んな表情を見せて頂けて感謝です☆

 

お饅頭作り楽しかった!!

アテにされる

カテゴリー:デイサービス玉樹/2017年8月30日

今年93歳になるしい様。

自宅では、もうほとんど家事は行わない。もちろん料理からも退いている。

1人でいる時間も多く忘れっぽくもなっている。仕方がないのだろう。

それでもデイサービスでは、よくおやつを作っていただいている。

 

CWはしい様をとてもアテにする。

理由は料理が上手だから。包丁さばきも上手だし、味付けも絶妙。

とにかく美味しいものを作ってくださる。

それに料理好きの荒CWにとって、しい様の料理姿は「勉強になる」から良いのだろう。

一緒にやっている分には、特に危険があるわけでもない。

となればアテにするのは必然だと思う。

 

とても90代とは思えない手さばきに、美味しい味付け。

周りの人たちも「美味しいおやつが出来る」とわかっているから楽しみだし、期待する。

食べて美味しければやっぱり「ありがとう」「美味しかった」と感謝の言葉が出る。

しい様は「私が作ったんだからそらそうよ」といたずらに笑う。

お世辞ではなく素直に出た感謝の言葉だから、しい様もまんざらではないのだろう。

 

デイサービスでみんなと楽しい時間を過ごす。一緒に笑い合う。

それはとても素晴らしいことで大切なことだと思う。

でもそれだけでなく、周りの人からの感謝や期待を実感できる瞬間がある。

アテにされる自分が居る。

きっとしい様は忘れてしまう。

それでもきっと、その事実はしい様の生きる糧になってくれているのだと思う。

 

3396件中 361~363件

  1. 1
  2. ...
  3. 119
  4. 120
  5. 121
  6. 122
  7. 123
  8. 124
  9. ...
  10. 1132