ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

元気になった陽さん!

カテゴリー:なでしこ荘/2016年4月27日

3月はじめに大腿骨骨折のため入院していた陽さん…

入院中はムセ込みが見られる為、ミキサー食で飲み物もとろみを付けていたそうです。

声をかけても笑顔が少なく声も出ないほど元気がありませんでした。

「退院しても笑顔が見られなかったらどうしよう…」

「ずっと車椅子生活になってしまうのかな…」

お見舞いに行く度に不安な気持ちになり早く退院してほしいと思っていました。

そして4月になり約一ヶ月ぶりに退院が決まりました!

病室にお迎えに行くと入院前と同じ、素敵な笑顔を見せて下さったのでとても嬉しくなりました。

さらに嬉しい出来事が。。

なでしこ荘に帰ってきたのはお昼の時間だった為、昼食を提供して様子を見ていました。

食欲あるかな?   ムセ込み…。  誤嚥…。。     

……あれ??

とろみのついていない飲み物をムセずに飲んでいる!

おかゆには手をつけないけど小さなおにぎりは手で持って食べてくれている!!

しかも「美味しい」と言って少しずつ飲んだり食べたりしてくれている!!!

病院に居る時とは違う姿にご家族様も驚いており退院できて本当に良かったと思いました。

やっぱり気持ちが動かないとダメですよね。

大好きな息子さんと仲良く手をつないで少し照れている姿にまたまた嬉しくなっちゃいました。

こんなに素敵な笑顔が見られるならこれからもっともっと頑張っちゃいます☆

 

そこまで。。。

カテゴリー:事務/2016年4月25日

最近知って驚いたことですが。。

書類を提出する際に印鑑を押す欄がありますよね。

これまで書類に目を通しポン!と無造作に押していました。

ところが、印鑑の押し方なるものが存在するとの事!!

 

印鑑を押す伺い欄は左に向かって職責の上の人がくるのですがそちらに向かって少し斜めに押すのだそうです。

ん?!。。。押してみて納得です。上司にお辞儀をしているように見えます。

 

そこまで。。。とは思いますが、そこまで細かな気遣いをする国民性なんですね。日本は。

 

いま、そんな日本人の良さは引き継がれているのでしょうか。

自分が良ければいい。

人のことは関係ない。

昔の映画ではありませんが、義理と人情は薄れています。

 

今、九州では沢山の人が地震と戦っています。

ボランティアも沢山集まっているようです。

しかし、その裏で火事場泥棒的空き巣や窃盗事件がおきている現実。

悲しく、情けないの一言です。

「人様に迷惑をかけず、困っている人を見かけたら助けてあげなさい」

小さい頃、母によく言われていた言葉が最近よく思い出されます。

できやすいのは、、、?

カテゴリー:医務/2016年4月24日

床ずれってどんな人にできやすい??

 

・やせて骨ばっている方、、、

体重が骨突出部に集中しやすく、発症リスクが高くなります。

 

・関節の変形・拘縮がある方、、、

下肢の関節が拘縮すると、体重は臀部に集中しやすくなります。

 

・加齢による皮膚組織の変化、、、

組織の密度があらくなり、皮膚の弾力性が低下し、皮膚がはがれやすくなる・内出血などが起きやすくなります。

 

 

一度できると、なかなか治癒までに時間がかかります。

 

リスクを考え、予防的に関わることを心がけたいです。

3283件中 598~600件

  1. 1
  2. ...
  3. 198
  4. 199
  5. 200
  6. 201
  7. 202
  8. 203
  9. ...
  10. 1095