ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

そんな一面が・・。

カテゴリー:居宅介護支援事業所/2010年11月29日

 先日行われたボーリング大会。

2年ぶりの参加で、とても楽しいひと時が過ごせました。

幹事の皆様、お疲れ様でした(^_^)

 

そんな中・・スタッフの子供たちと鬼ごっこをする方がいるではありませんか~

    

 

 その写真の女性は・・・・

 玉樹の『施設長』なんですよ♪♪

 

 いつもイベントごとがあると施設長⇒保育士へと。

 汗をかきながら力いっぱい子供たちと遊んでくれて、とても頼もしい方です。

                      

それぞれの歴史。。2

カテゴリー:事務/2010年11月28日

またまた昔話ですが。。。

よしのさんと言う小さくて可愛い(ごめんなさい。。)おばあちゃんのお話です。

本当に小さくて身長130センチ、体重30キロ前後なので軽々とお姫様抱っこ出来てしまいます!

ただ。。。極端におしっこがマメな方で当時紙オムツ等無かった時代で布オムツをあててました。

夜間は不安な為かナースコールをしっかり握りしめておやすみに。。。

絶好調の時は1分おきに呼ばれ、時々は寝ている時にピクッ!!となるあれでナースコールを無意識に押したりもして。。。

ある夜勤の夜、やはり絶好調の兆しが。。。(ー_ー)!!

そこでパッチリと覚めた目を見てお話を聞くことにしました。

すると。。。

私 「旦那様と初めて会ったのはいつですか?」と聞くと、

よしのさん「結婚式の日だよ。。」

私 「。。。ん?。。。え?!」

そうです。親が決めた会った事も無い相手と結婚されたのです。。。

当時、好きな人が居たそうなのですが、そうゆう時代だったのだとサラッと言われます。

ところが。。。子宝に恵まれ過ぎ?て。。。

もうお終いにしようと名前をトメキチと付けたそうです。。。。。。。が

また懐妊。。。女の子だったのでトメコと名付けたそうです  (^_^;)

そんな沢山のお子さんを育てる足しにと和裁をされていたそうです。

それを聞いて。。。

冗談で 「今度雑巾を縫うのを手伝ってね。」 と言うと、目の前にあったタオルを取り上げ、「針と糸を貸して」 と。

当時80歳を超えられていたのに針を運ぶ流れるような動きにしばらく見とれていました。。

その時のキリッとした顔つきは今でもふと思い出します。

我慢が美徳とされていた時代の方って本当に大きく感じますよね。

輝いていた頃を発見するとなんでワクワクするんですかねぇ~

更新研修真っ最中。

カテゴリー:特養相談員/2010年11月28日

こんにちは。

9月中旬から始まった、ケアマネ更新研修。

 

2日目からは、その中でも居宅、施設のケアマネさんそれぞれに分かれ、

グループごとの研修を行っています。

 

11月に入り、13日、21日と私も参加してきました。

2日目からは特養やグループホーム、有料老人ホームといった施設で、施設ケアマネを対象にした内容。

一人のお年寄りの事例を持ち寄り発表したり、グループごとにその中から1事例を選んで、「アセスメント・プランを練り直す」など行いました。

ご本人や家族様にわかりやすい文章で記載していくこと、また同じ文章にするのでも、言葉の使い方でだいぶ変わってしまうので難しさも感じました。

 

日頃、ほかの施設ケアマネさんとお話をする場はほとんどないので、同じグループの方と話すことができたので、いいな~と思いました。

 

玉樹も開所して5年を過ぎました。

プランの書式や流れもこの機会に見直し、来年度に向けて、検討を進めたいと思います。

 

 

 

 

3371件中 2443~2445件

  1. 1
  2. ...
  3. 813
  4. 814
  5. 815
  6. 816
  7. 817
  8. 818
  9. ...
  10. 1124