ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

ひやりっ!ハッと・・・!

カテゴリー:特養相談員/2008年6月5日

 

リスクマネジメント(危機管理ですね。。)

玉樹でも月1度、危機管理委員会という会議を開いています。

 

職員の見ていないところで。。

お年寄りがお一人で動こうとして

転んでしまった!。。など。。

 

起きてしまったアクシデント(事故)を、これから先また同じような

内容で起こさないようにするための状況を確認し、原因を追究

し、対策を検討します。

 

今年度、少しでもアクシデントが起きないようにするために。。

目標を掲げました。

 

 『職員からインシデント報告がたくさんあがるようにしよう!』

                          

     お年寄りのケアを行っていく中で、職員が。。

‘ヒヤッと!’とした、‘あぶないっ’と感じたけど、間一髪?

アクシデント(事故)にはつながらなかった事!

それが、「インシデント(ひやりっ・ハッと)事例」。

 

‘ヒヤッとしたこと’の前の。。

 

お年寄りの表情・言動に変化は。。?

そのときの体調は。。?

職員の動きはどうだった?

など。。

 

そのときは。。。

その方は何をしようとされたのか?

など。。

 

 

それらを一つずつ追っていくこと。

アクシデントを起こさない。起こさないようにするため

に、求められることだと思います。

 

~そのために必要なこと。~

小さなことでも報告していくこと。

今日は転ばずに済んだ・・。

けど。。。

 

『また同じことが起こるかもしれない!!』

職員一人ひとりが意識を高めていくこと。

 

こんなことがインシデント(ひやり・はっと)なんだよ!と。。

その事例をまとめた資料が完成しました。

玉樹内、配布していきます。

 

今はまだ。。

インシデント報告はほんのわずかですが。。

 

 

本当はたくさんあるはず。。それを

ひとつひとつ解決していけたら、アクシデントはなくしていけるはず。

 

 

報告書を書くことは、悪いことではないんです。

「気づいてくれてありがとう!!」

「報告してくれてありがとう!」

なんですよね?

 

 

インシデントが。。アクシデントにならないように。。!

これからも、委員会を中心に!玉樹全体で取り組んでいきます。

みんなで頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

大切なこと(^∀^)!!

カテゴリー:介護主任/2008年6月5日

今日は玉樹の中で研修を行いました(^∀^)!!

「入浴ケアについて」。。。今日は理論研修を行いました。

新人さんが対象でしたが、新人さん以外にも希望者も何名か居て♪♪

 

入浴の効果は?

身体の洗い方のポイントは?

玉樹として大切にしている事ってなんだろう?

みんなで確認しました。

玉樹では主に入浴方法は「個浴」という家庭に有る浴槽で入浴して

頂いています。各ユニットの中に一箇所浴室が有るので

ゆっくりと入浴する事が出来ると思います。

マンツーマン入浴を徹底しているので一対一で職員とお年寄りが

じっくりと関わることが出来るのではないかと思います(^∀^)!

大切にしたい事!!

お年寄り一人ひとりの「こだわり」

お風呂の入り方・・体の洗い方・順番・・・

入溶剤の有無・・・好みの湯温・・湯に浸かる時間は・・等など

個々に有るんじゃないかな~と思います。。

自分だったらどうですか?

 

思い込みで対応していませんか?

 

今後も玉樹として大切にしている事の確認出来る研修の場を

設けて行きますので職員の皆さんも参加してみて下さい!!

 

講師で頑張ってくれた荒川さんありがとうございました!

とっても緊張していましたね☆

でもこんな風に皆でお年寄りの為に、自分たちの為に

スキルUPしていける事はとてもステキな事だと思います。

また宜しくお願いします

 

 

 

 

 

 

今日の課題

カテゴリー:デイサービス玉樹/2008年6月5日

今日の課題は、以前、ブログで書いた”Nさんの機嫌を損ねてしまったことの反省”を生かすこと。機嫌を損ねやすいMさん、Oさんを含めて。

他の利用者さんや職員の協力も求めながら、今日は、にこやかにお風呂に入っていただけました。よかった。

その一方で、Oさんにこの前のことを話し損ねてしまったと反省。

 

「心はホットに頭はクールに」

これは、私が、社会福祉の勉強を始めて最初に受けた授業で聞いた言葉です。

その日、半日をデイ玉樹で過ごしていただいて、にこやかにご帰宅していただくことは、とても慌しい面もあります。その日その日で違う顔ぶれと違う気分、違う体調の方も。

反省をしながら、その日その日、「今日はあの利用者さんが来られるから、こうして差し上げよう」という気持ちをもって、接することができれば・・と思うところです。

3445件中 3367~3369件

  1. 1
  2. ...
  3. 1121
  4. 1122
  5. 1123
  6. 1124
  7. 1125
  8. 1126
  9. ...
  10. 1149