ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

当たり前の日常のありがたさ(>_<)

カテゴリー:介護主任/2011年3月13日

 

金曜日(3/11)発生した地震から・・・・

 

私の住んでいる下妻市ではライフラインが途絶え夜は真っ暗な状態

町全体が真っ暗で信号機も点いていない異様な雰囲気に包まれます。

今まで生きてきた経験の中ではたとえ「停電」が起きてもすぐに復旧することが

当たり前!!  そんな風に思っていたので想定外のことで時間の経過と共に

パニック・・・

 

ラジオから流れてくる地震や津波の被害を受けている地域の状況に

自然災害の恐ろしさ・・・そして規模の大きさ被害を受けた方々の数

とても大きなショックを受けました。

 

 

買い出しに出掛けてもほしい物・必要な物が買えない状況に・・

現実なのか?この状況はいつまで続くのか・・・わけがわからなくなりそうでした。

 

 

そんな時、ウチの8歳の娘が「でも生きているって事が一番だよ!」

娘なりに今回の初めての経験にショックを受け、色々感じている事があるんだろうな

と感じました。

 

そして本当にそうだな~て思いました。

他県の沢山の被害を受けた方々を思えば・・・今の状況なんて。。。と

申し訳ない気持ちになりました。

 

 

今回の経験で色々な事を考えました。

電気・水・ガス・・・「有って当たり前」の生活から何もない状況に陥り

「当たり前の日常」のありがたさをひしひしと感じました。

そしてお日様のありがたさも。

 

 

今日もまだ余震が続いています。

 

日に日に回数は少なくなっていますが・・これ以上被災者が増えませんように。

 

一人でも多くの方の命が救われますように祈るばかりです。

 

 

 

 

楽しみ!

カテゴリー:すいせん荘/2011年3月13日

3月に入り少しずつ暖かくなってきましたね。

そろそろお花見の時期ではないでしょうか。。。。

すいせん荘では、結城にある『梅』で有名のお寺に一足早く見に行って来ました!(^^)!

写真は、またの機会にと・・・

しかし!!!!

まだ上旬ということもあり、あまり咲いていませんでした(TT)

とても楽しみにしていた、お年寄りの皆さんにはすみません・・・

でも、「きれいだね」と沢山の声が聞けて良かったv(^^)v

 

中旬にはもっときれいに咲いているかな・・・

祈るしかない

カテゴリー:本部長/2011年3月12日

下妻や結城など近隣ではまだまだライフラインが戻らないようです。

ありがたいことに玉樹では

時間帯によって断水になりますが

電気もガスも使える状況です。

いつも通りの夕食風景です。

お年寄りがニュースを見ながら

「こうやってご飯も食べれて、着るもの着て、雨風しのげて安心ですよ。」

と仰ってました。

甚大な被害に遭われた地域の人たちのことを思うと

複雑な心境です。

 

【普通に暮らす幸せ】

昨日まで普通に暮らしていたのに

一瞬で奪われてしまうものなのですね。

一人でも多くの命が助かるのを祈るしかないのでしょうか。

 

3282件中 2260~2262件

  1. 1
  2. ...
  3. 752
  4. 753
  5. 754
  6. 755
  7. 756
  8. 757
  9. ...
  10. 1094